近況

 夏から秋にかけてはジャズフェスティバルの季節なので日本各地を回っていてかなり忙しい。リハも含めると毎週末必ず何かしらのバンド活動が生じている。1日なんかやるだけで次の日は使いものにならなくなるので、土曜日はバンド、日曜日は休養、平日は仕事みたいなサイクルで結構いっぱいいっぱいだ。こんな体調でバンド2つも入るなよっていう話なんだけど、身体を動かすことで何かしら治らないかなーとか思っているので、多少無理気味でも休まずにやっている。たぶんだけどメリットの方が上回っている。

 もう夏も終わりかけているけど、今年の夏は珍しく何事もなく乗り切れた。仕事の負担の調整がかなり上手く行ったのが大きな要因っぽい。最近は持てなそうな重さのボールが来そうだな、という感覚がなんとなくわかってきたので、持てない時は「持てません!」と即相談するようにしている。結局のところ自分の身は会社は守れなくて自分で守るしかないので、自衛する仕組みを自分で上手く作って回していくしかない。潰れてしまって働けなくなるのが最悪なので、2番目に悪い方法を選択して生きている感じだ。持続可能でなければ何も意味が無いから。

 先月はうまいことやって1日6時間働くようにした。そんなにお金使うところが無いので別にそんなに働かなくたって良いぐらいなんだけど、手取りが1桁万円よりかは2桁あると安心感があって良い。まあジャズフェスの旅費の足しにはなったから良いか。

広告を非表示にする