近況

 昨日は3度寝するくらい何も無い日だった。低気圧の日はどうにも身体の血の巡りが悪くなって眠くなる。眠るという行為は身体が必要だから行っているから邪魔すべきものではない、とのことだけど。僕は一年半ぐらい引きこもっていた時期があるから、何も無い一日というのに慣れきってしまっているところがあると思う。今の自分の希望としては、基本的には病気を治したいので何も無い日が続いて、それだけだと辛いからたまに何かあればそれでいいんじゃないの、ぐらいの気持ちだ。

 今日は藤井四段の連勝新記録がかかった対局がある。仕事が終わったらネットで見る。なんとかして新記録作ってほしい。

 明日は通院の日。減薬される見込みだ。薬というのは作用(メリット)と副作用(デメリット)があって、メリットの方が上回る時は飲むべきだ、みたいな基本理論があるんだけど、今の僕の処方だと眠くなったり頭が働かなかったりと副作用が出すぎているのでちょっと薬の量を減らしましょうか、ぐらいの話だ。なので、今回はそんなに調子は崩れないとは思う。減薬には苦い思い出がたくさんあるのでかなり怖いんだけど…。減薬時に仕事の負荷が高いと調子を大きく崩してしまうという経験則があるので、そこには細心の注意を払っていかなければいけない。

 いつか断薬できて普通の人生が送れるようになるだろうか。その日を心から待ち望んでいる。

広告を非表示にする