近況

 ラーメンが好きで、昨日は久しぶりにラーメンを食べた。なんで久しぶりかっていうと、いつからかラーメンを食べるとお腹を壊すようになってしまったからだ。昔はそんなことなかったのに、歳を感じる。今回もきっちりお腹を壊した。今日ぐらいはお腹を壊しても良いという覚悟を持って望まないとラーメンが食べられない。悲しい。

 ブログの方の頑張らないようにしている - 祝いのカンパナという記事は、頑張らないことが素晴らしいとか言いたいんじゃなくて、本当は頑張りすぎてしまう自分への戒めとして書いているんだけど、ここ1ヶ月で急に、いろんな場面で頑張りがきかなくなったなー、と思う。頑張ることが求められてない場面でちゃんと頑張らないでいられるようになった、が正確な言い回しかもしれないけど。それはブログで書いたことによる言霊なのか、歳のせいなのか、薬の副作用なのか、なんのせいなのかはわからないけれど、良いか悪いかで言ったら良いことなんだと思う。僕の病気の原因の一つに完全主義すぎるところがあるらしいんだけど、完全主義を手放し始められている兆候なんじゃないだろうか。いらないものは捨てて生きていこう、さよならだけが人生だ。

 朝5時に起きたらweb日記を書くという行為がこれで1週間続いた。基本的に何も起こらない日常を過ごしているので、書くことなんてそのうち無くなってしまうだろう。頭の中でぐるぐる渦巻いている考えを手放したくて、日記を書いている側面もあると思う。書いてるうちに悩みなんて無くなっていって、「○月○日 今日も生き抜いた。終わり」みたいな日記になっていくのがある意味理想的なのかもしれない。

広告を非表示にする