近況

 昨日はバンドの練習から帰ってきた後、夜寝つきにくかった。いつものことだ。頭の中で音楽がずーっとクリアに鳴り響き続けて、それに聞き入ってしまう。音楽性幻聴とか呼ばれるやつで、ごく稀に本やネットで証言を見かけることがあるんだけど、みんなある程度同じ現象を持ってるのかな?とずっと疑問に思っている。僕は病的な部類に入るぐらい一日中頭の中で音楽が鳴り続けているけど。

 昨日のphaさんの番組はとても良かった。冒頭でシェアハウスのメンバーが自分の精神疾患を次々とカミングアウトしていく場面とかもあって、それ自体は予想の範疇だったんだけど地上波でやるには結構勇気がいるだろうにな、という感じだった。精神疾患に限らず、何らかの事情で社会にうまく適応できなかった人は多数派ではない自分だけの生存戦略を模索し続けることになる。それは本当に厳しい戦いの連続だ。この番組はその挑戦の記録なのだ、と思った。来週(フジテレビ、日曜14:00)に後編の放送がある。みんな本当にギリギリのラインで生きている。

 僕の時計の針は5年前から止まってしまったように感じても、実際には着実に進み続けている。今度、今まであまり交流がない珍しい感じのメンバーで会うことになった。Twitterとか見てる感じでは絶対気が合うところがあるんだろうな、とは以前から思っていたんだけど。仲間を増やしていきたい。ただでさえこの病気は人をどんどん孤独にしてしまうのだから。

広告を非表示にする